top of page

MVision healthがHAIPカタログサイトに掲載されました



MVision healthがHAIPカタログサイトに掲載されました

医療AIプラットフォーム技術研究組合(略称「HAIP」)が運営する、医療AI/ DXサービスに関する情報を医療関係者の皆様へお届けするためのカタログサイトに、脳健康評価プログラム MVision health(エムビジョン・ヘルス)が掲載されました。


詳しくは、HAIPカタログサイトをご覧ください。


HAIPとは

「医療AIプラットフォーム技術研究組合」(Healthcare AI Platform Collaborative Innovation Partnership、略称「HAIP」)は、医療AIサービスの普及・発展のため、技術研究組合法に基づき厚生労働大臣および経済産業大臣の認可を得て、2021年4月1日に設立された非営利共益法人です。医療AIの開発~評価~実装までを一気通貫で担うAI開発基盤、ラボ基盤、サービス事業基盤の研究開発を、HAIPの組合員、HAIPの趣旨に賛同する企業、アカデミアと共に進めており、その成果は誰もが活用できるオープン領域として公開されています。

コメント


bottom of page